消費者金融口コミ

消費者金融

便利なサイト


HOME> リンクサイト2> 便利なサイト>

便利なサイト

便利なサイトのページ

占有保持の訴え

占有者がその占有を妨害されたときは、占有保持の訴えにより、その妨害の停止及び損害の賠償を請求することができる。占有保持の訴えは、妨害の存する間又はその消滅した後1年以内に提起しなければならない。ただし、工事により占有物に損害を生じた場合において、その工事に着手した時から1年を経過し、又はその工事が完成したときは、これを提起することができない(201条1項)

Copyright(c) 2014 Inc.消費者金融口コミhttp://f-tpl.com